【2021年】年に一度のAmazonプライムデーがはじまります!!

スポンサーリンク

ついに、年に一度のAmazonの大セール「Amazonプライムデー」が本日6月21日から2日間開催されます。

2019年までは7月に行われていましたが、去年は新型コロナの影響なのか秋期頃に行われました。今年もいつ開催されるかわかりませんでしたが、例年とほぼ同じ時期に開催されました。

Amazonプライム会員にとっては、年に一度の安く買い物ができるチャンスなので、必ずチェックしましょう!!

Amazonプライムデーで一番お買い得なのはAmazonデバイス

Amazonプライムデーで一番値引きされる商品はAmazonデバイスです。

Amazonデバイスとは、KindleやFireタブレット、TV、Echoなどです。

私がおすすめするAmazonデバイスは「Kindle paperwhite」です。

おすすめする理由は、お風呂でも暗闇でも快適に読書ができるからです。

詳しくは過去に記事にしているので、そちらをご覧ください!!

また、Kindleシリーズには「Kindle Paperwhite」意外にも、数種類の機種がラインナップされているので、どれを選べばいいかわからない方は、次の記事を参考にしてほしいです。

さらに、200万冊以上が読み放題になるサービス「Kindle Unlimited」が3ヶ月で99円で体験できます。

通常は月額980円ですので、かなりお得に利用できます!!

数万種類の商品が大幅値下げされるタイムセール開催

Amazonプライムデーでは、Amazonデバイス以外にもお得な商品がたくさん登場します。

そして、大幅値下げされるタイムセールが実施されます。

今年は平日開催のため、常にAmazonのタイムセールをチェックすることはとても難しいと思いますが、欲しい商品がタイムセールされているかできるだけチェックしましょう!!

今までのタイムセールだと数十%引きとかはよくありました。本当に欲しい商品が大幅値下げされていたら、とてもお得なのでこの機会に購入を検討しましょう!!

【注意】値下げされている商品だけでないことに注意

Amazonプライムデーに限ったことではないですが、数十%引きと表示されていてもほぼ定価で販売されている商品がAmazonには存在します。

そのカラクリはセール時の値引き前の販売価格は定価より高い値段に設定して、値引き後の価格を安くすると、定価なのにあたかも安くなっているように見えるというものです。

そのため、普段の販売価格をチェックしてから本当に安くなっているのかを確認する必要があります。

そこで、私が普段使っている価格チェックソフトを紹介します。

そのソフトは、「Keepa」です。

私はChromeの拡張機能として使っていて、いつものようにAmazonで商品をチェックするだけで3ヶ月分(設定で変更可能)の価格変動を確認することができます。

セール前の価格からまったく値段が変わっていない、むしろ価格が上がっている商品も一目瞭然で確認することができます。

無駄に高い商品を購入しないためにも導入されることをおすすめします。

買うものを見極めて賢い買い物をしよう

さて、今回はAmazonプライムデーについて紹介しました。

欲しかった商品を安く手に入れることができるチャンスなので必ずAmazonのホームページをチェックしましょう!!

ただし、いくら安いからと言って無駄なものまで買わないように注意しましょう!!

ちなみに、毎月行われる「ポイントアップキャンペーン」も行われるので、クリックを忘れないようにしてくださいね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました