ゴールデンウィークは何日帰省する?長期帰省はとても疲れます!!

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは

ゴールデンウィークはいかがお過ごしですか?

私は年末年始以来に帰省しています。

2019年のゴールデンウィークは10連休ということもあり、大学に進学してから一番長く帰省しています。

帰省について色々思うことがあるので、紹介します!!

始めの3日間

約半年ぶりに実家の最寄駅に立ったときは、懐かしさに心を躍らせました。

私の実家はとても山奥にあるために、コンビニやスーパーは車を使わなければないくことができない大田舎です。

しかし、生まれてから19年間住んだ町は、もはや代わりとなる町は存在しない貴重な場所になっています。

もちろん、実家に到着してからも懐かしさをずっと感じ続けています。

そして、実家に帰れば、炊事・洗濯・掃除等の家事はすべて両親がやってくれるため、とても楽かつ快適です

むしろ家事をやろうとすると、「なんで~」っと、理由を求められるほどです。

なので、私は料理ができるまでリビングでゴロゴロして待つことができます笑

そのため、帰省してからの3日間くらいは楽で楽しい時間を過ごしていました。

イライラし始めた4日目

最初は楽しかった実家生活ですが、だんだんとイライラしてきました。

今までも帰省してきましたが、初めての感情です…

何故そうなったのか考えてみました!

自由度がない

大学進学してからは一人暮らしだったため、何をするにも自分の勝手でした。

いつ家を出ても、帰ってきても文句を言われることはありません。

もちろん報告する必要もありません。

そんなことと言われるかもしれませんが、報告は非常にめんどくさいものです…

ただ報告するだけならまだいいのですが、どこに行くのか、何をするか、誰と行くのか、etcを報告しないと行けないため、非常にめんどくさいです…(友達がいないというと悲しむので、隠しています。私は全く気にしていないのに…)

将来、結婚して家庭を持てば必ずしないと行けないので、これは慣れないといけませんが、イライラする要因のひとつです。

娯楽が少ない

実家には娯楽が少ないです。

私はインドア派なので、実家がある場所が田舎だからという理由ではありません。

一人暮らしを始めてから、生活の拠点は下宿先になっています。

そのため、パソコン、ゲーム、本、マンガなどはすべて実家から下宿先に持っていてしまっていて、実家にはありません。

娯楽用品がないため、やることといえば両親と話すことしかありません。

(実家帰省の主目的であるので、十分といえば十分なのですが…)

3日もあれば話す内容が尽きてしまうので、4日目以降は会話の再放送になってしまいます。

正直、私は同じ会話を数日のスパンでするのは非常に嫌いなのでイライラしたのだと思います。

まとめ

今年は今までにはなかった10連休のゴールデンウィークでした。

そのため、長い期間実家に帰省することができました。しかし、上記の理由で今までの5連休くらいの帰省と満足度が同程度かむしろ下がってしまったのではないかと思います。

今後これ以上の長さの帰省するチャンスがないかもしれませんが、帰省期間についてはよく考える必要があるかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました