9月のもある行事・イベントとは?

スポンサーリンク

今日から9月です。夏休みやお盆休みが終わり、これといった楽しみがなさそうな9月ですが、9月について調べてみると色々な記念日がいっぱいあります。

それでは、「9月といえば」というイベントや花を紹介していこうと思います。

9月のイベント

十五夜

9月のイベントを日付順に紹介しますが、詳細な日にちが分かっていない(決まっていない)イベントは、後半に紹介しています。

防災の日(9月1日)

「防災の日」は1960年に制定されました。防災の日は「政府、地方公共団体等関係諸機関をはじめ、広く国民が台風、高潮、津波、地震等の災害についての認識を深め、これに対処する心構えを準備する」こととして制定されたようです。

簡単にいうと、「災害に備えて、準備せよ!」ということです。

なぜ、防災の日が9月1日に定められたのかというと、10万人以上の方が死亡または行方不明になった1923年9月1日に発生した関東大震災にちなんだからです。

実際、9月には台風シーズンであるため、日本各地で災害が発生します。

例えば、約5000人の人が死亡または行方不明となった1959年9月26日に上陸した伊勢湾台風や関西国際空港が浸水した2018年9月4日に上陸した台風21号などが挙げられます。

そのため、災害に備えて準備する必要があります。まずしておかなければならないのは水と食糧の確保です。

水と食料は非常用ではなく、普段使いのものを貯蓄する「ローリングストック法」がオススメです。

食料のオススメはカロリーメイトです。詳しくは「一人暮らしの朝食にカロリーメイトを取り入れてみました!!」をご覧ください!!

そして、避難場所と避難場所までのルートを複数確認しておきましょう!!

十五夜

十五夜は「すすきを飾り付けして、月見団子をお供えする」日本の風物詩です。簡単にいえば、「お月見」です。

十五夜は旧暦の8月15日のことであり、今年の十五夜は現在の太陽暦では9月13日(金)にあたります

しかし、今年の満月は9月14日(土)であり、前半の3連休初日になります。ややこしいですね…

とりあえず、9月13日(金)あたりには美しい月が見れることに変わりはないので、美しい月を見ておきましょう!!

メンズバレンタインデー

9月14日(土)は「メンズバレンタインデー」です。「バレンタインデー」は知っているけど、「メンズバレンタインデー」は聞いたことがないという方も多いでしょう。

「メンズバレンタインデー」は男性が好きな女性に「下着」を贈って告白する日です。私がふざけているわけではなく、日本ボディファッション協会が制定した公式なイベントです!

男性が女性ものの下着を選んで購入して、その下着を女性にプレゼントするというかなりハードルが高め、というよりかなりの勇者でなければ完遂不可能なイベントです!!

シャイな日本人には到底できなかったので、「バレンタインデー」ほど普及せずに終わった経緯がありますが、愛する女性にプロポーズしたい男性は満月の下で下着のプレゼントに挑戦してみてはいかがでしょうか?責任はとれませんが…

また、女性の方は男性から下着をもらっても「キモい!!」とか「セクハラ!!」とか思わず、博識な男性だなと思ってあげてください(_ _)

敬老の日

私が物心がついたときは9月15日ですが、いつの間にか9月の第3月曜日になっていましたね!

敬老の日には平均寿命を超えてしまったおじいちゃんとおばあちゃんに感謝の気持ちを伝えたいと思います!!

秋分の日

秋分の日は昼と夜の長さがほとんど同じ長さになる日です。

夏が本当に終了して、秋の訪れを感じる季節になります。

また、お彼岸の中日に当たります。溶融があれば、家族と一緒にお墓参りにも行きたいですね!!

iPhoneの発表会

アップル信者にとっては、一番楽しみにしている月だと思います。

今年はトリプルカメラが搭載されるという噂ですが、どうなのでしょうか?

9月の花

花には詳しくないので写真だけ掲載します。

コスモス

コスモス

ヒガンバナ

ヒガンバナ

まとめ

9月は日中は暑いですが、朝晩は涼しく過ごしやすい季節です。

そして、色々なイベントがたくさんあって楽しいですね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました