iPhoneSE3発売もSEの魅力が半減!SE2からの機種変更は必要ありません!!

スポンサーリンク

2022年3月18日に新型iPhoneSE(第3世代)が発売されました。

私は2022年1月に1世代前のiPhoneSE(第2世代)を購入して、愛機としています。

購入直後に新型を出された私の意見は、iPhoneSE(第2世代)で十分でした。
この記事では、iPhoneSE2で十分である理由をまとめました。

また、これから新たにiPhoneを購入する方がどの機種を選れべば良いか、おすすめ機種もまとめましたので、是非ご覧ください!!

iPhoneSE3のSE2からの進化点

はじめにiPhoneSE3がSE2とどこが変化しているのかまとめました。
正直に申しますと今回発売されたiPhoneSE3はマイナーチェンジに過ぎませんでしたので、進化は少ないです。

CPUはフラッグシップモデルのiPhone13シリーズ同じものを採用

iPhoneSE3の最大の進化点は、CPUがレベルアップしました。
なんと、廉価版であるSEシリーズにフラッグシップモデルのiPhone13シリーズと同じA15 Bionicチップが搭載されました。

つまり、処理能力はiPhone13と全く同じです!!

とはいえ、この最高峰の処理能力が必要なユーザーはどれくらいいるのでしょうか。私はiPhoneSE2ユーザーですが、処理能力に不満を持ったことは一度も無いです。
この処理能力を活かせるのはグラフィックがきれいなゲームをするときくらいだと思いますが、SE3のディスプレイだとグラフィックの魅力を映し出すことはできないと思いますが…

とはいえ、iPhone13の約2/3の値段で同等の性能を試せることは魅力的だと思います。

バッテリー駆動時間が2割弱向上

iPhoneSE2では酷評であったバッテリー駆動時間がiPhoneSE3では伸びました。

公式サイトではビデオ再生時間が13時間が15時間へ長くなりました。
たった2時間かもしれませんが、人間の睡眠時間が7.5時間、身支度や食事に1.5時間かかると思えば、それ以外の時間ずっとビデオ再生していても電源が切れないことになります。
スマートフォンとしては実用に耐えるバッテリー駆動時間でしょう!

私はiPhoneSE2ユーザーですが、充電は週に2回しか行わないません。
このSE2よりもバッテリー持ちが良くなっているなら大満足です!!

高速通信である5Gが利用可能

廉価版のiPhoenSEシリーズで5Gが使用可能になりました。

しかし、5Gを利用できるユーザーはどのくらいいるのでしょうか。また、SE3を必要としている層の使用用途で5Gが活躍する場面はあるのでしょうか?

Appleがもはや全世界の人が5Gを利用する時代だとプレッシャーを与えてきていると言えますね!!

iPhoneSE2から約1万円高騰

SEの購入を検討している人にとって、iPhoneSE2からSE3の最大の変化点は価格が上がったことでしょう!!

iPhoneSE3はSE2に比べて約1万円高くなっています。価格はそれぞれ次のようになっています。

  • 64GB 57,800円
  • 128GB 63,800円
  • 256GB 76,800円

廉価版iPhoneで5万円を超えてしまったのは、大きな痛手だと私は思います。

処理能力向上、バッテリー稼働時間向上、5G利用可能の魅力に1万円以上は高すぎると思います。SEの魅力が大幅に下がってしまいました。
(今回の値上げは円安の影響なので、Appleだけの責任ではないですが…)

あと2万円出せば、FaceID(マスク着用時ロック解除可能)、超広角レンズ搭載、シネマティックモード搭載、ベゼルレスXDRディスプレイ搭載、MagSafe搭載したiPhone13 miniに手が出せることを考えると、わざわざSEにする必要がないと思ってしまいました。

カメラ使わないかつ指紋認証がいいという方はiPhoneSEがおすすめ

私の本音を言いますと、iPhoneSE3は「がっかり」しました。
進化点を3つ挙げさせていただきましたが、正直必要ではない進化だと思います。

値段据え置きで、処理能力向上、バッテリー稼働時間向上、5G利用可能になったのなら、Appleすげー!!になっていましたが、今回は日本人にとっては残念なアップデートになってしまいました。

ただし、iPhone13 miniよりも2万円以上安いので、カメラなんか使わない、FaceIDより指紋認証がいい、ホームボタンが命という方にはおすすめできる機種はiPhoneSE3になります。

私もiPhoneではカメラを使わないのでSEで十分です。私がもしSE2を持っていなくて、iPhoneの購入を考えるなら次の順で購入を検討すると思います。

  1. iPhoneSE2の新品在庫を探して購入
  2. iPhoneSE2の中古品を購入
  3. iPhoneSE3の新品を購入

やはり、私の考えとしてはSEシリーズは価格が安いことが魅力でしたので、安く買える方法を優先すると思います。(私がiPhoneSE2で満足できることがわかっているか言えるのかもしれませんが…)

iPhone13シリーズに少しでも魅力を感じる機能がある方には、iPhoneSE3(128GB)に約6万4千円出すのであれば、約8万7千円でiPhone13 mini(128GB)またはもう少し安いiPhone12 miniを購入することをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました