テレビなんかいらないですよ!テレビは時代遅れ!!

スポンサーリンク
新入生
新入生

1人暮らしにテレビは必要ですよね!?
両親が贅沢品だと言います!!

スカイズ
スカイズ

いや…1人暮らしするとほとんどテレビ見ないよ!!

みなさんはテレビを見ていますか?

私はほとんどテレビを見ていません。
そのため、一人暮らしの大学生に必要がない家電製品がテレビです。

今回はテレビについて考えていきましょう!!

私のテレビ歴

マイヒストリー

今の高校生がテレビをどれくらい見ているか知りませんが、私が高校生の時は家にいるときはいつもテレビをつけていました

朝起きたときから学校に行くまで、何度も同じ内容が流れるニュースをテレビで見ていました。

そして、学校から帰ってきてから寝るまでテレビを見ていました。

平日は合計8時間くらいテレビを見ていました。

学校のない休日は起きている間はずっとテレビを見ていたので、15時間くらいテレビを見ていたと思います!!

つまり、週に約70時間はテレビを見ていたことになります!!

テレビは必需品だと思っていた大学入学時

テレビ

週に70時間もテレビを見ていたので、一人暮らしをするときもテレビが必要だと思っていました。

テレビは絶対に必要だと思っていたので、1人暮らしを始めるときにテレビを買ってもらいました。

しかし、一人暮らしを始めるとほとんどテレビをつけませんでした。「乃木坂って、どこ?」くらいですかね…

なぜなら、テレビの電源をつけるという動作さえ面倒くさいからです!!

「なぜだろう?」とよくよく考えれば、家族と暮らしているときは、自分でテレビをつけたことがなかったのです。
朝起きれば家族がテレビの電源をつけてテレビを見ており、学校から帰れば家族がテレビを見ているのです。

そのため、見ていた番組が終わればなんとなくチャンネルを変えて、大して見たいわけではない番組を見ていただけなのです。

一人暮らしをして初めて気づいたことは、テレビを見ることは時間を無駄にする行為だということでした!!

テレビに代わる娯楽

パソコン インターネット

一人暮らしを始めてからの時間を無駄にする行為は、インターネットです!!

インターネットは自分自身を制御できる優れた人間なら、有用なツールだと思います。

しかし、私のようなずぼらな人間にとっては、インターネットという高度なツールの手のひらの上で転がされてしまいます。

すると、あれよあれよと身にならない時間が経過してしまうのです!!

特にスマートフォンは人に場所を問わず、時間を無駄にできる機会を与えてくれました。そのため、私は布団の中ではスマートフォンで、やっと布団からでたと思えばパソコンでインターネットとインターネット三昧です。

特にYouTubeの自動再生です。YouTubeの自動再生はテレビほどではないですが、特に興味がない動画も見てしまうことがよくあります。

大学生が1人暮らしすると、テレビではなく、スマートフォンやパソコンなどでインターネットを使い時間を無駄にするようになります!

そのため、1人暮らしを始めるとテレビは必要なく、インターネットを使えるスマートフォンやパソコンの方が需要があります!!

なので、私は置物と化したテレビは実家送りの刑にしました(笑)

テレビのデメリット

特に何も言わなくても、両親がテレビを買ってくれるというなら、買ってもらえばいいと思うかも知れません。

しかし、テレビを持つことで生じるデメリットがあるのです。

テレビは、ものすごく場所をとります!!

そのため、 8畳弱のワンルームの部屋に ベッドと勉強机を置くだけでも、とても狭く感じます。

ベットやテレビに加えてテレビを置くと、テレビの存在がとても邪魔です。

にもかかわらず、テレビの電源をつけないので、テレビはただの置物になってしまいます!

つまり、テレビはいらないです!!

ただ、大画面で映画やスポーツなどを見ることが趣味の方はテレビが必要かも知れません。

テレビを主体的にみるという方にとっては、テレビを見るという行為は無駄な時間ではないのです!

テレビを見ることが生きがいだという方はテレビを購入してくださいね!

まとめ

大学生になり一人暮らしをする人はこの記事を参考にしてテレビを買うかどうか決めてはいかがでしょうか?

個人的にはテレビに2,3万円使うなら他の家具や家電にお金をかけた方がいいと思います。

私個人的には、大学生に必要なパソコンのランクをひとつあげた方が有意義だと思います。

安くパソコンを買いたいなら、「 家電量販店はNG? パソコンをお買い得に購入できる場所とは? 」を読んでください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました