書籍/マンガ

スポンサーリンク
小説

殺人事件とタイムスリップを巧みに描いた中田永一著「ダンデライオン」

今回は小説「ダンデライオン」を紹介します。 「ダンデライオン」はタイムスリップもののです。 2019年を生きている主人公・下野蓮司(かばたれんじ)31歳が殺人事件が起きる20年前の1999年を生きている11歳の下野蓮司に、そし...
書籍/マンガ

読書がはかどらなかった月でした【2020年11月】

2020年11月に読んだ本をまとめました。 今月は読書がはかどりませんでした。今年の11月ほど読書のしやすい気候は珍しかったのにチャンスを逃しました… 一応英語多読30万語を達成しましたが、本来ならもっと早い時期に達成できたと...
書籍/マンガ

英語多読本が多め!英文を読むことに抵抗はなくなった!!【2020年8月の読書メーター】

読書メーターを使って読んだ本をまとめました。今月は英語多読で英文への抵抗感をなくせました!英語多読おすすめです!!
書籍/マンガ

英語多読が停滞したので、レベルを下げて心機一転【2020年10月】

2020年10月に読んだ本をまとめました。 7月から英語多読を始めていて、今月で30万語を超える予定でしたが超えませんでした。 今月半ばにレベル2に突入したときにペースダウンしてしまいました。 そこで、レベル0の本のレベ...
書籍/マンガ

英語多読にスランプ…成長が感じられない月だった…【2020年9月の読書メーター】

2020年9月も英語多読を続けてきました!そして、9月26日に20万語を突破しました!! しかし、8月に感じたほどの成長を感じることができませんでした…(;。;) レベル1まではすらすら読めるようにはなりましたが、レベル2の階段に上...
マンガ

【スラムダンク第10巻】勝つためにはライバルを作り、弱点を突くこと

日本人なら一度は名前を聞いたことがある「SLAM DUNK(スラムダンク)」を始めてしっかり読んでみました。 今回はスラムダンク第10巻の内容の感想と勉強になったことをまとめていこうと思います。ネタバレがありますので、ネタバレが嫌いな...
マンガ

【スラムダンク第7巻】諦めたらそこで試合終了だよ

希望を捨てずに、行動することができれば、希望を実現することができるというメッセージがこの第7巻には込められていると思いました。
マンガ

【スラムダンク第9巻】勝ちたければ勝ちに貪欲でなければならない

日本人なら一度は名前を聞いたことがある「SLAM DUNK(スラムダンク)」を始めてしっかり読んでみました。第9巻は翔陽戦が決着し、王者海南大附属高校との試合が始まります!!
マンガ

【スラムダンク第8巻】君たちは強いチームだから、負けることはない

日本人なら一度は名前を聞いたことがある「SLAM DUNK(スラムダンク)」を始めてしっかり読んでみました。第8巻は翔陽戦です!!
マンガ

【スラムダンク第6巻】相手を説得するにはどうすればいいのか?拳か言葉か

日本人なら一度は名前を聞いたことがある「SLAM DUNK(スラムダンク)」を始めてしっかり読んでみました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました