紅葉シーズンの伊勢神宮を名古屋から近鉄だけでご参拝しました

スポンサーリンク

紅葉シーズンにお伊勢参りさせていただきました。
伊勢神宮に紅葉のイメージないかもしれませんが、歩いて散策するとたくさん見所がありました。
何度も参拝させていただいていますが、新たな顔を拝見できたと思います。
是非、車やバスではなく歩いてお伊勢参りしてみてほしいです!!

名古屋から伊勢神宮外宮は近鉄で

私が1人でお伊勢参りするときは鉄道を使用します。
現地では徒歩で移動したいので、車があると邪魔だからです。
徒歩で移動した方が心が洗われる感じがするので大好きです。

使用する鉄道は「近鉄急行」です。安くて速いのでお金のない若者には最適です。
(ディーゼル車のJRも趣ありなので好みで選んでいただければ良いと思います)
車窓から見える景色にもたそがれることができます。

1人の時は外宮から参拝するので、「伊勢市駅」で下車します。
下車してJR改札土の方から出場すると、真正面に歩けば伊勢神宮外宮にアクセスできます。

伊勢神宮に紅葉のイメージがありませんでしたが、外宮には所々に紅葉が楽しめます。
京都のように紅葉ドーンはありませんが、隠れている感じが趣を感じさせます!!

伊勢神宮外宮から内宮へは徒歩で

外宮から内宮へは歩いて移動します。
歩く距離は4km弱あるので1時間弱かかりますが、1回右折するだけで近くに行けるので迷子になることはありません。
歩道も全線完備してあるのでとても歩きやすいです。
いつも椅子に座っているので、このくらいの距離を歩くと気持ちが良いですよ。
(学生の頃はもっと楽々歩けていたはずなんですけど、思ったより疲れました(笑))

内宮にも隠れた紅葉の見所がたくさんありました。
きれいな景色を探しながら境内を散策するのもとても楽しいです!!

復路は「五十鈴川駅」まで徒歩で

参拝が終わったらおかげ横丁で食べ歩きを楽しみます。
松阪牛串やからあげ、牡蠣フライなどジャンクな食べ物が食欲を掻立てます!!
(もちろん、伊勢うどんや赤福などの伊勢名物もたくさんあります)

私は散策で疲れた体に赤福ぜんざいを注入しました。(表現にセンスがない…)
冷え込んできた今の季節にとても合って美味しいです!!

赤福ぜんざいをいただいた後は伊勢神宮内宮の最寄り駅「五十鈴川駅」まで歩いて行きます。
最寄り駅といいながらなかなかの距離があります。
伊勢市駅から外宮の感覚でいると痛い目に遭いますよ(笑)
とはいえ、歩いて移動できる距離なので健康のために歩きます。歩くだけで心が洗われます!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました