20代男性が訪れた日本国内の世界遺産

スポンサーリンク
世界遺産

海外旅行もいいかもしれませんが、生まれ育った日本には日本にしかない自然と文化が存在します。

日本人であるならば日本のことについてはよく知っていないと行けないと思っているので、大学生のときに世界に誇れる日本の世界遺産を巡りました。(2割も行けてないですが…)なので、私が行った日本国内の世界遺産を紹介します。

北海道 知床 (世界自然遺産)

知床

知床は北海道東部にある世界自然遺産です。登録日は2005年(平成17年)7月17日です。

知床に行くためには、札幌から車で8時間くらいかかります。一番近い空港である女満別空港からも車で約2時間かかります。なので、知床に行くだけでも膨大な時間とお金がかかります。

しかし、知床は知床五湖やプユニ岬など見るべきスポットがたくさんあります。

日本国内では有数の自然美を感じられるスポットとなります!!

詳細記事は後日投稿予定

兵庫県 姫路城 (世界文化遺産)

姫路城

姫路城は兵庫県姫路市にある世界文化遺産です。登録日は1993年(平成5年)12月11日です。

姫路城は山陽新幹線停車駅であるJR姫路駅から徒歩で20分程度と手軽に行くことができます。

姫路城の大天守の中に入ることができます。

広島県 原爆ドーム (世界文化遺産、負の世界遺産)

原爆ドーム

原爆ドームは広島県広島市にある世界文化遺産です。登録日は1996年(平成8年)12月5日です。

原爆ドームは山陽新幹線停車駅であるJR広島駅から市電に乗り「原爆ドーム前」の停留所で下車します。

日本は地球上で唯一の被爆国(世界各国で核実験が行われているので、この見解は間違いだという方もいます)として、核なき世界を目指す責務があると思います。

原爆ドーム周辺は独特の雰囲気が漂い、「核なき世界」という言葉がとても重く感じます。

詳細記事は後日投稿予定

厳島神社 (世界文化遺産)

厳島神社

厳島神社は広島県廿日市にある世界文化遺産である。登録日は1996年(平成8年)です。宮城の松島、京都の天橋立とともに「日本三景」とも呼ばれている。

厳島神社にはJR山陽本線または広島電鉄宮島線で「宮島口」に行き、フェリーに乗り宮島に上陸します。宮島桟橋から徒歩10分程度で拝観入口に到着します。

厳島神社の大鳥居は境内の沖合に建てられており、満場時には海の上に立てられたように見える。

詳細記事は後日投稿予定

コメント

タイトルとURLをコピーしました