初めてのクレジットカードは「楽天カード」がオススメ

スポンサーリンク

みなさんはどのクレジットカードをお持ちでしょうか?

私は「楽天カード」を持っています。

楽天カード」を使用してみて、初めてのクレジットカードにとてもオススメだと思ったので紹介します。

クレジットカードを持つメリット

まずは、何故クレジットカードを持つ必要なの?と思う方もいらっしゃるかもしれません。

私の結論からすればクレジットカードは生活に必要不可欠です!

なぜなら、日常生活の支払いをクレジットカードで行えば、ポイントがもらえるます。

2020年6月まではキャッシュレス還元があるので、さらにお得ですね!!増税前より安く買い物ができます!!

さらにこれに加えて、面倒な決済の手間を大幅に削減することができるので、お金では買えることのできない「時間」を節約することができます!!(時は金なり)

詳しくは生活にクレジットカードは必須です!【新大学生向け】をご覧ください!!

楽天カードのメリット

OK

クレジットカードを持ってみたいと思いましたか?

しかし、いざクレジットカードを作ろうとするときに一番悩むのがどのカードにしようかなということです。

日本には数え切れないほどのクレジットカードの種類があります。

今回はこの中から、万人受けする初めてのクレジットカードにふさわしいと思う「楽天カード」を紹介します。

まずは、メリットを紹介します。

年会費が無料

まずは、年会費無料です。

クレジットカードには年会費が必要なカードが多くあります。

年会費の値段はさまざまですが、普段の買い物をする程度なら付加されるポイントよりも高額になってしまうことがほとんどです。

そのため、年会費が無料なのは大きなメリットです。

楽天サービスの利用でもポイントがたまりやすい

街にある実店舗でも1%のポイント還元があります。(JCBの場合)

これだけでも、十分高還元ですのでポイントがたまりやすいですが、楽天サービスを併用するとさらにポイントがたまりやすくなります。

楽天のサービスは主に次のものがあります。

  • 楽天市場(ショッピングサイト)
  • 楽天ブックス・Kobo(書籍・電子書籍サービス)
  • 楽天トラベル(旅行サイト)
  • 楽天証券
  • 楽天銀行

などなどです。これらを利用すると楽天市場での買い物で最大15%のポイントをつけることができます。

こんなに高還元なクレジットカードはなかなか存在しないと思います。

楽天ポイントでカードの支払いができる

楽天カードではクレジットカードの請求を楽天ポイントで支払うことができます

クレジットカードでポイントをためても、そのポイントの使い方がいまいちなクレジットカードも多く存在します。

しかし、楽天カードは請求を楽天ポイントとして支払うことができるので、ほぼ現金と同じように使用することができます。

このサービスを利用すれば、知らないうちにポイントが失効しているという問題は発生しないと思います。

しかし、ひとつだけ問題があります。期限限定ポイントというポイントはこの方法では使用することができないため、楽天市場の買い物などでポイントを使用する必要があります。

何はともあれ、ポイントでカードの請求を支払えるのは特筆すべきメリットです。

楽天ポイントが使える連携店が多い

先ほどは楽天ポイントでカードの支払いが可能であることを述べました。

これに加えて、楽天ポイントは楽天市場はもちろんですが、多くの実店舗での支払いが可能です。

カードの請求額を減らすことができるくらいではポイントを使用した満足感が得られない方は、楽天ポイントで全額支払うことをオススメします。

そうすれば、現金を出さずに無料で商品を受け取った感覚になり満足度はかなりものですよ!!

楽天ポイントが使える実店舗はこちら

楽天カードのデメリット

たくさんのメリットがある楽天カードですが、デメリットがあるのでしょうか?

もちろん、クレジットカード特有のデメリットはありますが(詳しくはこちら)、楽天カードだから感じたデメリットを感じたことほとんどというか全くありません。

強いていうなら、多くの方が知っているから、知らないと損した気分になることくらいかと思います。

楽天カードの発行方法

さて、ここまできたら楽天カードの申請をするだけです。

私はバイトもしていない大学生でしたが(世帯収入0万円)、楽天カードの審査は通りました。

さらに、カードを作って使用するだけで5000ポイント(5000円相当)をもらうことができるので、作らないという選択肢はもはやないといってもいいです。

それでは、発行方法を説明します!

用意するもの(ひとつだけです)

引き落としに利用できる自分名義の銀行口座

以上です

申込方法

  1. 公式の申込サイトにアクセスします。<申込はこちら>
  2. 楽天会員に入会します(既に会員の方はスキップ)
  3. カードブランドの選択(国内使用だけならJCBで大丈夫だと思います。)
  4. 個人情報の入力(名前、性別、生年月日、メールアドレス、住所など)
  5. リボ払いサービスの有無(支払いを先送りできますが、請求額が増えるので「しない」一択)
  6. ローンの有無
  7. ETCカード、Edy機能を付けるかどうか(ETCはお金がかかるので必要な方のみ、Edyは無料なのでついていても特にデメリットはないです)
  8. 引き落とし口座の入力(いつでも変更可能、ただし月一回まで)
  9. 勤務・通学先の入力

文字にすると長いですが、10分もあれば余裕でお申し込みは終了です。

楽天カードを受け取る

楽天カードの申し込みが終わると、翌日には審査に通ったかどうかのメールが届きます。(遅い方でも3日程度だと思います)

その後、約1週間程度でお手元に簡易書留で届きますよ!

楽天カードが届いたら早速ポイントを貰って、有意義なクレジットカードライフを満喫しましょう。

ちなみに発行時にもらえるポイントは約5000ポイントとなっています。

まとめ

楽天カードは初めて持つクレジットカードとしては最適だと思ってうので、試しに是非発行してみてください。

特に大学生の方でも審査には通るので、クレジットカードの使い方を若いうちに学ぶことができるので作ってみることをオススメしますよ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました