世界文化遺産「姫路城」 観光するのに必要な時間は?

スポンサーリンク
男性
男性

姫路城のに観光に行きたいのですが、
どのくらい観光に時間がかかりますか?

スカイズ
スカイズ

私は歴史やお城のマニアではないですが、
姫路城は見所がたくさんあります。
最低でも姫路城だけで3時間は欲しいです!!

世界遺産である「姫路城」を人生で一度は見てみたいと思う人がたくさんいると思います。

ただ、お城を見るためだけに、兵庫県の姫路市まで行くのは「もったいないなあ…」と思ってしまうかもしれません。

しかし、姫路城をただの城だと甘く見てはいけません!

姫路城には見所がたくさんあり、テキパキ観光しても姫路城だけで3時間かかります!!

この記事では、姫路城の概要とおすすめの見所を紹介します!!

世界文化遺産「姫路城」

姫路城

姫路城は兵庫県の姫路市にあるお城です!

第2次世界大戦中姫路市は2度の空襲被害に遭いましたが、姫路城の焼失は免れました。現在では、江戸時代よりも前に建設された天守閣が現存している数少ないお城です!

1993年12月にはユネスコから世界文化遺産に指定されています!!

詳しい歴史については「姫路城 公式ホームページ」をご覧ください!!

「姫路城」までのアクセス

JR姫路駅 新幹線ホーム

姫路城は「JR姫路駅」から歩いて20分くらいです。

JR姫路駅は山陽新幹線の停車駅(一部のぞみ停車)であるので、アクセスの利便はかなり高いです。

姫路駅の北口から出れば、姫路城が見えるので、迷うことはないと思います。

お城を見ながら歩くことができるので、20分も歩いている感覚はありませんでした。 比較的楽に楽しみながら歩けるので、駅から姫路城までのバスもありますが、歩いて姫路城へ行くのもすごくおすすめです!!

姫路駅北口から見える姫路城

姫路城での観光スポット

姫路城はお城を眺めるだけではありません!!

姫路城には観光スポットがたくさんあるので、紹介します。

姫路城入場前

姫路城に入城する前に、外から姫路城を見てみましょう!普段の生活では見ることのできない景色が広がっていますよ!!

姫路城 案内表

まず、最初の城門をくぐると、大きな芝生があります。観光した日は雨が降りそうな天気でしたが(城内にいるときに多少降った形跡があった)、この芝生でお昼寝している人もいましたよ!

姫路城全体の写真を撮るならこの場所が一番取りやすいと思います。

姫路城 広場

また、「世界遺産 姫路城」と書かれた大きな石碑があります。

姫路城 石碑

姫路城の堀を見ることもできます。これほど立派な堀は珍しいと思います!この写真の場所・角度以外にも堀を見渡せるスポットはたくさんあるので、きれいに見える場所を探すのもおもしろいです!!

姫路城 堀

堀の近くには、庭園らしき場所があるので、そこだけでも時間が潰せると思います。(私は時間がなくて、見ることができませんでした。)

姫路城の城壁内へ

それでは、姫路城の中に入っていきましょう!!ここからは入城料1,000円(2019年9月現在)がかかります。

姫路城の城壁内に入ると、天守閣がかなり近くで見ることができます。

姫路城 城壁内

姫路城の大天守の中にも入れます

姫路城では大天守の中にも入ることができます。

大天守は地下1階と地上6階の作りになっています。各階でお城の作りについての説明やガイドさんがあります。そのため、全部を見ようとすれば、大天守だけでも1時間では足りないと思います。

そして、最上階(6階)まで行けば、姫路市を一望することができます。

下の写真は姫路城の最上階から、南側(JR姫路駅側)の景色です。

姫路城 景色

大天守を出た直後の広場は撮影スポット

大天守を出た後は備前丸の広場で大天守を撮影しましょう!一番近くで大天守を撮影できるスポットです!!

姫路城 正面

ここから、退場口に行くルートもたくさんあるので、すべてを見ようとすると時間がかかります!!

各時代のしゃちほこの展示もありますよ!

明治時代 しゃちほこ

他の時代は実際に行って確認してください!!

姫路城を満喫するには3時間は必要!!

私は世界遺産に登録されているとはいえ、城は城だと思っていました。

そのため、姫路城の観光時間は長くても2時間くらいで計画をしていました。

しかし、このブログで紹介したように姫路城での観光スポットが多く、メインイベントの大天守は慌てて観光せざるを得ませんでした

なので、これから「姫路城」を観光する方は最低3時間は確保しておいた方が落ち着いて観光ができると思います!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました